院長ブログ

💊Urticaria experts summit~ in TOKYO~💊

昨日は慢性特発性蕁麻疹治療薬

ゾレア(オマリズマブ)

の全国講演会で東京へ行きました😍

蕁麻疹領域におけるエキスパートが集まる会でした😬

当院でも使用しているゾレアの意見をたくさん聞けました🔆

ゾレアは蕁麻疹の治療薬でIgEという物質を阻害することで効果を出します🙃

従来の蕁麻疹治療では抗ヒスタミン剤や倍量投与、補助薬、ステロイド内服、シクロスポリン内服などがスタンダードです🥳

しかし、それでも治らない方もいます😅

そんな時こそゾレアが必要な薬になります😍

この薬は途中中断、再開も可能であり、通常は3回をめどに投与継続、中止を考えます😁

当院でも使用している蕁麻疹評価ツールUCTというスコアを使用し、UCT 8点未満がゾレアの対象となる患者さんとなりうる専門家たちの見解と僕自身が抱いている感覚も同じでした🌸

また、安易なステロイド投与にも頼らずに済みます😌

ゾレアは3割負担で月1回約28000円との高額な点がネックです😬

また現在ではバイアル製剤のため作成にも時間がかかります😅

しかしながら、プレドルフィンシリンジがもう間もなく販売されることをわかり、ますます使用が簡単になります😀

こういった高度医療から基本的な診療まで幅広く行うことが重要だと思います🌸

また一つ勉強となりました💊

追加

鈴木先生、妹尾先生と久しぶりの再開🥳

院長