院長ブログ

💉アトピー性皮膚炎抗体製剤デュピクセント自己注射解禁💉

5月からデュピクセントの自己注射が解禁になっております🥳

これまでは院内での注射のみであったため初月約80000円で翌月から約44000円かかっておりざっくり年間50万円近くかかっておりましたが、自己注射が解禁されると高額医療費制度が適応できます😁

これにより所得にもよりますが年間20-25万円で使用できます🌸

この制度を適応するにはまずは

限度額認定証

を自分の保険者から発行してもらう必要があります😬

当院での自己注射の流れです

まずは限度額認定証を申請している間に自己注射の練習をデバイスやDVDを用いて行います😁

発行されましたら初回の投与日を決めます💊

この時には院内で注射をうち、2週間後の2回目から3ヶ月分処方いたします🥳

そのため月初または月末から始めるかによって医療費が変わるためきちんと時期を決めて行います🌸

より使いやすくなったデュピクセントを適切に使うのが重要ですね🥳🥳

最近、完全ヒト型抗体であるデュピクセントで途中中断や、再開に関して聞かれますが、それを支持するエビデンスがまだないのが事実です😅

乾癬の生物学的製剤でも抗薬剤抗体の出現や効果減弱が問題点として上がります💉

当然、デュピクセントも同じ抗体製剤のためこういった問題は議論されるべきです😣

やはり中止や中断前提で始めるならば外用剤をしっかり使用することを指導する方がよっぽど良いと思います🌸

替えが聞かない薬剤だからこそ適切使用が必要かと思います💉

院長