院長ブログ

💉尋常性乾癬治療薬IL-23p19阻害薬(スキリージ)💉

今日は先週発売開始となった尋常性乾癬の新規治療薬です💊

こちらの薬は乾癬のサイトカインカスケードの中流のIL-23p19を阻害する薬剤です🥳

投与間隔は初回、1ヶ月後、以降3ヶ月間隔です😀

ですので来院回数も非常に少なくて済みます😎

ただ自己注射ではないため院内で投与になります🌟

この薬剤は安全性も高く効果も高いといる利点があります❣️

これで尋常性乾癬の生物学的製剤も8種類となりやはり使い分けが大変になります🦠

ただ、患者様のニーズや生活スタイルに合わせて投与薬剤を選定できるようになってきました🚩

当院は生物学的製剤導入施設ですので、導入、維持の両方を行うことができます😀

新たに始めようかなって思う方は最初高松赤十字病院を受診していただきスクリーニング検査で問題なければ投与開始となります🎍

また、生物学的製剤以外にも全身照射型の光線治療機器やエキシマライトも完備しているため、様々なニーズに合わせた治療が可能です🍄

乾癬でお困りの方は是非ご相談にきてください🥰

この後はデュピクセントの講演会を行ってきます😋

院長