皮膚科・小児皮膚科

DERMATOLOGY

乾癬・掌蹠膿疱症

症状と治療について

乾癬は銀色の鱗屑を伴う紅斑が全身に広がる慢性の炎症性疾患です。
かつては治らない病気として塗り薬を塗るだけでしたが、現在は生物学的製剤を代表とする注射薬、アプレミラスト(オテズラ)、エトレチナート(チガソン)、シクロスポリン(ネオーラル)などの内服薬、ステロイド外用薬、ビタミンD3製剤、エキシマライトやNarrow band UVB療法といった光線治療など多岐に渡ります。

当院では外用薬、光線治療、内服薬を中心に患者様と治療方針を相談しながら処方しております。
注射薬は基幹病院でないと投与できないため、ご希望の方は紹介させていただきます。

掌蹠膿疱症は乾癬の一亜型として考えられておりますが、治療に難渋する病気です。
外用薬はもちろんですが、エキシマライトが著効する病気でもあります。
虫歯や金属アレルギーや扁桃周囲炎なども考えられております。当院では外用薬、エキシマライトを中心に治療しております。

2018年より当院は日本皮膚科学会認定の乾癬における生物学的製剤導入施設として承認されました。TNFa阻害薬やIL12/23p40阻害薬、IL17阻害薬をクリニックでも導入可能となりました、ただし、導入時、維持おいては採血やレントゲン、CTが必要なため数ヶ月に1度は高松赤十字病院の乾癬外来に受信する必要があります。

施術料金

治療内容・使用薬剤および各保険診療報酬点数に準じて必要な金額が決定されます。また、同じ受診・治療内容であっても受診・治療を受けられた方の自己負担割合によりお支払いいただく金額は異なります。
※当院での診察が初めての方は保険診療報酬で定められている「初診料」を、2回目以降の診察時には「再診料」を申し受けます。また、受診内容などにより再度「初診料」を頂く場合もございます。予めご了承ください。
※当院の定める診察時間外の診察・治療、または6歳未満の乳幼児の診察・治療については、公開されている保険診療報酬上の加算等に従って自己負担の料金を算出いたします。

INFORMATION
診療時間・アクセス

武岡皮膚科クリニック

〒763-0074 香川県丸亀市原田町1638
TEL 0877-25-1880
[自動車] JR丸亀駅から9分、金蔵寺駅から8分、善通寺駅から9分、多度津駅から9分
[バス] 琴参バス 琴平線 原田南口停留所下車1分

診療時間
9:00〜12:00
休診
14:00〜18:00
休診
※木曜日は院長不在で代診の先生が診察にあたります。
また、美容皮膚科(自費)の診察は行っておりません。
※木曜日午後は、手術優先の予約制となっております。
※土曜日の午後は17時までとなります。

窓口受付時間

午前 8:45~12:00
午後 13:45~18:00
※土曜日は17時までの診療受付となっております。

WEB・電話受付時間

午前 8:30~11:30
午後 13:30~17:30
※土曜日は16:30までの予約受付となっております。

予約に関して

※ネット・電話予約がお済みの方でも午前・午後ともに受付終了時間までに来院されない場合、自動的にキャンセルとなりますので余裕を持ってお越しください。
※受付後、無断で院外に出られた場合もキャンセルになることがあることをご了承ください。
※「ほくろ」や「しみ」に関するレーザー系の施術、また、美容皮膚科(自費)のカウンセリングに関しても午前11時30分、午後17時30分(土曜16時30分)までにご来院ください。レーザー系の施術に関しましては麻酔時間30分のうえ当日照射を行っておりますが、個数が多い場合や時間のかかる施術に関しては後日予約を取らせていただき施術させていただきます。時間に余裕を持ってお越しください。
[当日施術可能]
※炭酸ガスレーザー(個数の少ないほくろやいぼ)
※Qスイッチルビーレーザー(しみ治療)